マーケティング・プランニング

情報商材を初めて販売される方でとても多いのが・・・

すごく頑張って準備をして、
たくさんアフィリエイターさんに打ってもらって多額の売上になった。

けれど、アフィリエイターさんへアフィリエイト報酬を8割お支払いしたため、
結局手もとに利益はほとんど残らなかった…

・・・という事例です。

頑張って売上を作ったのに、実際に利益が出ない理由

それは「フロントエンド、バックエンド」という考え方を持っていないからです。

フロントエンド商品とは、簡単にいえば集客するための商品。
バックエンド商品とは、本命の利益を上げるための商品です。

情報商材の世界でいったら、
フロントエンド商品は5000円とか9800円とかの低価格な情報商材またはツールを用意して、
アフィリエイターさんに売上の8割をお支払いして売ってもらいます。

そして、フロントエンド商品の購入者向けに、
販売者が利益を得るための3万円ほどの高額なバックエンド商品をご提供する流れです。

フロントエンド商品はあくまで「集客商品」なので販売者の利益はほぼゼロでも構いません。
ですのでアフィリエイターさんに多額のアフィリエイト報酬をお支払いして
お客様を集めていただくのです。

しかしこれだと販売者の利益が全くありませんので、
バックエンド商品を予め用意しておいて、バックエンド商品の売上で販売者の利益を取ります。

このようにフロントエンド、バックエンドの考え方が多くの情報販売者様にはありません。

ですので、商材の売上の8割をアフィリエイターに支払い、1割を決済代行会社に支払い、
結果的に売上の1割しか販売者の利益が残らない…という現象が起きてしまうのです。

(つまりほとんどの情報販売者様は上記でいう「フロントエンド商品」しか売っていないから、
販売者に利益が残らないのです)

フロントエンド、バックエンド等、
商品構成までサポートするプランニングサービス

そこで、情報販売者様がお客様に喜ばれながら効率的に利益を得られるように、
フロントエンド、バックエンド等、商品構成までサポートさせていただく、
マーケティングプランニングサービスをご用意しております。

都内にお住まいの方なら対面でのヒアリング、
また地方にお住まいの方ならSkypeでのヒアリングで、
どのような商品構成でどのような商品を販売することでしっかりとした利益を出せるのか?

完全個別でプランニングのお手伝いをさせていただきます。

マーケティングプランニングについて

マーケティングプランニングサービスは実際に詳細なお話をお聞きした上で、
お見積りを出させていただきます。

まずはお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

マーケティングプランニングに関するお問い合わせはこちらから

商品の販売方法や集客、マーケティングにお悩みの方は、
ぜひラムネデザインへお気軽にお問い合わせください。

御社のお悩み、まるでラムネのようにシュワっとさわやかに解決いたします。


お問い合わせ、無料相談後の流れについて

関連サービス

ピックアップ

情報商材PDFデザイン制作サービス(DTP)

顧客満足度を高めアフィリエイターに紹介されやすい情報商材PDFを作るためのPDFデザインサービス(DTP)です。

おすすめ

サービス一覧





ラムネデザインについて





ページ上部へ戻る